注目情報

平成26年9月13日(土) 縄文遺跡群世界遺産登録推進国際シンポジウム開催のお知らせ

北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録に向けて、国内外の専門家による意見交換を行い、地域のみなさまと縄文文化・縄文遺跡の価値や魅力の共有を図るための国際シンポジウムを開催します。

【※終了しました。】
多数ご来場いただきありがとうございました。

 

縄文遺跡群世界遺産登録推進 国際シンポジウム
「JOMONの魅力と価値をいかに伝えるか」

■日時
平成26年9月13日(土) 13:00~16:00(開場12:30)

■場所
秋田キャッスルホテル 4階「放光の間」
(秋田県秋田市中通1-3-5 TEL:018-834-1141(代))

■内容
<報告>
国際会議の成果
縄文遺跡群世界遺産登録推進専門家委員会委員長 菊池徹夫(早稲田大学名誉教授)

「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を目指した取組み
縄文遺跡群世界遺産登録推進会議座長 岡田康博(青森県教育庁文化財保護課長)

日本の先史遺跡の保存と活用
縄文遺跡群世界遺産登録推進専門家委員会委員 岡村道雄(奈良文化財研究所名誉研究員)

<パネル・ディスカッション>
海外専門家
グオ・チャン(イコモス副委員長、中国イコモス副委員長)
ダグラス・コマー(CSRM代表、イコモス国際考古遺産管理委員会共同委員長)
ヌリア・サンズ(ユネスコ・メキシコ事務局長)

国内専門家
縄文遺跡群世界遺産登録推進専門家委員会委員

 

H26国際シンポジウムチラシ 国際シンポジウムチラシ(PDF:816KB)

 

■入場料
無料(申込先着順で定員300名になり次第受付を締め切らせていただきます。)

■申込方法
電子メール、FAX、往復ハガキのいずれかにより下記について明記の上、お申込ください。
(申込締切:9月5日(金)午後5時必着)

電子メールの場合:(1)氏名、(2)居住市町村名、(3)電話番号、(4)電子メールアドレス
FAXの場合:(1)氏名、(2)居住市町村名、(3)電話番号、(4)FAX番号
往復ハガキの場合:(1)氏名、(2)住所、(3)電話番号

■お問合わせ・お申込先
秋田県教育委員会生涯学習課文化財保護室
〒010-8580 秋田市山王三丁目1番1号
TEL 018-860-5193
FAX 018-860-5886
電子メール bunkazai@pref.akita.lg.jp