遺構
2号周堤墓周堤断面(1965年)
キウス周堤墓群

2号周堤墓周堤断面(1965年)

2号周堤墓の周堤は、1891年の道路(現国道337号)開削によって一部損壊を受け、1965年6月の道路幅員拡張工事の際再び削りとられました。周堤は、上位に10~20cmの黒色腐植土を挟んで、表土直下にある江戸時代の降下軽石層(層厚30~35cm、樽前a降下軽石、1739年噴出)に覆われている様子がうかがえます。写真は左右2枚を合成しています。


写真の取扱について

OK

申請により使用可

申請書様式任意
申請先千歳市教育委員会埋蔵文化財センター
住所〒066-0001 北海道千歳市長都42-1
TEL0123-24-4210
FAX0123-24-4210