遺構
2号周堤墓墓壙検出状態(1965年7月)
キウス周堤墓群

2号周堤墓墓壙検出状態(1965年7月)

千歳市教育委員会は、1965年7月に2号周堤墓の発掘調査を行い、約48㎡の発掘区で配石8個を伴う墓壙を1基調査しました。長径1.08m、短径0.97m、深さ0.25mの規模を持つ楕円形平面の墓壙で、「墓壙の内部には腐朽した骨格の残存が認められ」「底部には一面に敷き詰めたベニガラ層が認められた」と報告されています。石鏃が1点出土しています。


写真の取扱について

OK

申請により使用可

申請書様式任意
申請先千歳市教育委員会埋蔵文化財センター
住所〒066-0001 北海道千歳市長都42-1
TEL0123-24-4210
FAX0123-24-4210