出土品(すべて) 出土品(土器)
漆塗り土器
亀ヶ岡石器時代遺跡

漆塗り土器

低湿地遺跡をもつ亀ヶ岡では、良好な状態で漆塗り土器等が保存されています。亀ヶ岡からは造形的に優れた土器や土偶などが出土することが江戸時代から広く国内外に知られていました。そのため、北日本に広がる縄文時代の遺物を中心とした文化、「亀ヶ岡文化」の名称の起こりとなった遺跡です。(青森県立郷土館風韻堂コレクション蔵)
※写真の使用については青森県立郷土館へお問い合わせください。


写真の取扱について

NG

この写真は使用・転載できません。