青森県のお知らせ

まもなく閉会! 11月4日(月・祝)まで 「発掘された日本列島2019」展開催!|三内丸山遺跡

令和元年9月21日(土)より、三内丸山遺跡センターで秋季特別展「発掘された日本列島2019」展を開催します。
日本全国で毎年約8,000件行われる発掘調査の中から、近年発掘された旧石器時代から近代までの12遺跡の出土品を展示するほか、地域展「『こわれた。』からみえる土器」では、三内丸山遺跡で数多く出土している縄文土器のかけらに焦点をあてた展示を行います。
また、講演会やワークショップなどの関連イベントも多数開催!
皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください!!

 

三内丸山遺跡センター秋季特別展「発掘された日本列島2019」

■日時
令和元年9月21日(土)~11月4日(月・祝)
9時00分~18時00分 (9月30日まで)
9時00分~17時00分 (10月1日以降)
※最終入場は閉館の30分前まで

■場所
三内丸山遺跡センター
(青森市三内丸山305)

■休館日
9月24日(火)、10月28日(月)

■観覧料
大人/1,000円
高校生・大学生/500円
中学生以下無料
※団体割引(20名以上)あり
※特別展観覧料で遺跡を含む常設展もご覧いただけます。

 

※詳しくは三内丸山遺跡センターホームページ又はチラシをご覧ください。

 

(お問い合わせ先)
三内丸山遺跡センター TEL:017-766-8282