本文まで移動

二ツ森貝塚 鹿角製櫛

  • 二ツ森貝塚
  • 青森県

収蔵品グループ:二ツ森貝塚 鹿角製櫛

タイトル(よみ)
二ツ森貝塚 鹿角製櫛(ふたつもりかいづか ろっかくせいくし)
解説
青森県重宝。鹿角に施された見事な装飾は、本県を中心に縄文時代前期から中期かけて繁栄した円筒土器文化の装身具の中でも傑出したものであり、当時の人々の装飾観念、製作技術の高さを伺わせる。
撮影年月日(撮影者)
2008年10月23日 (田中義道)
所管機関
青森県埋蔵文化財調査センター
ライセンス
CC BY

縄文遺跡群を知る

save_alt 0ファイルがダウンロードリストに入っています
arrow_upward TOP