本文まで移動

下田代納屋遺跡 貝殻文土器

収蔵品グループ:青森県の縄文遺跡の出土品

タイトル(よみ)
下田代納屋遺跡 貝殻文土器(しもたしろなやいせき かいがらもんどき)
解説
貝殻の縁辺を縦方向に押し当て、上下交互に移動させながら連続する波状文様を描いている。
撮影年月日(撮影者)
2008年8月5日 (田中義道)
所管機関
青森県立郷土館
ライセンス
CC BY
save_alt 0ファイルがダウンロードリストに入っています
arrow_upward TOP