青森県つがる市

史跡

田小屋野貝塚

[たごやの かいづか]

1944(昭和19)年6月26日 史跡指定

時代区分-前期~中期
田小屋野貝塚遠景

田小屋野貝塚遠景

青森県西部、津軽半島岩木川左岸の標高10~15m程度の丘陵東南端部に立地する縄文時代前期中頃~中期中頃(紀元前4000年~紀元前2500年頃)の円筒土器文化を中心とする遺跡で、日本海側では数少ない縄文時代前期の貝塚を伴う集落遺跡です。

ヤマトシジミ・イシガイなどの貝類を中心に、コイ科やスズキ属などの魚類、ガン・カモ類、アホウドリなどの鳥類の骨が出土しています。また、クジラ・イルカなど大型ほ乳類の骨で作った骨角器や人骨なども発見されています。特に、ベンケイガイ製の貝輪(ブレスレット)の未製品などが50点以上も出土しており、集落内で貝輪製作が行われていることが明らかになりました。

また、同時期のベンケイガイ製貝輪が北海道から出土していること、さらに田小屋野貝塚からは北海道産黒曜石が出土していることから、縄文時代の生産活動や海峡を越えた交易を知ることができます。ベンケイガイ製貝輪の未製品の出土状況から、その原材料が採取でき、それほど遠くない位置(距離4km)にある日本海岸も活動の場として考えられ、豊富な水産資源に恵まれた温暖な自然環境下での自然との接し方や土地利用の在り方を示しています。

ライブラリ※クリックで拡大します

竪穴建物内貝塚

竪穴建物内貝塚

縄文前期の人骨

縄文前期の人骨

出土した海獣類の骨

出土した海獣類の骨

ベンケイガイ製貝輪

ベンケイガイ製貝輪

資料集

基本情報


より大きな地図で 田小屋野貝塚 を表示

遺跡所在地

青森県つがる市木造館岡田小屋野

出土品等展示施設

つがる市木造亀ヶ岡考古資料室
住所
〒038-3283
青森県つがる市木造館岡屏風山195
TEL
0173-45-3450
FAX
0173-45-3450
HP
つがる市木造亀ヶ岡考古資料室
開館時間
9:00~16:00
休館日
月曜日
祝日の翌日
年末年始(12月29日~1月3日)
入館料
【一般】200円(100円)
【高校・大学生】100円(50円)
【小・中学生】50円(20円)
※()内は、団体(15名以上)の場合の1人につきの料金
アクセス
■弘南バス「館岡」停留所下車徒歩15分
■JR五能線「木造駅」より車で20分
田小屋野貝塚位置図(PDF:1.07MB)

お問い合わせ

つがる市教育委員会 社会教育文化課

住所
〒038-3138 青森県つがる市木造若緑52
TEL
0173-49-1194
FAX
0173-49-1212
HP
つがる市教育委員会社会教育文化課
こちらもチェック!

つがる市縄文住居展示資料館(カルコ)

つがる市内の遺跡からの出土品などを展示しています。

〒038-3138 青森県つがる市木造若緑59-1
0173-42-6490
0173-42-6490

つがる市森田歴史民俗資料館

田小屋野貝塚と同時代の円筒土器文化の遺跡である石神遺跡から出土した、「青森県石神遺跡出土品」(国重要文化財)を中心とした資料を展示しています。

〒038-2816 青森県つがる市森田町森田月見野340-2
0173-26-2201
0173-26-2201
ページの先頭へ