北海道のお知らせ

7月19日(土)~27日(日)北の縄文パネル展 2014夏・宗谷を開催します。

 北海道では「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録推進のための取組や縄文文化の持つ高い価値について広く理解を得るため、平成21年度から北海道内主要都市を会場としたパネル展を開催しています。
 本年度は次のとおり稚内市で開催します。是非、お立ち寄り下さい。

1.北の縄文パネル展
 日時:7月19日(土)~27日(金) 開館時間5:00~24:00
 会場:キタカラ(稚内駅隣接、稚内市中央3丁目6)
 内容:●世界遺産登録のしくみや北海道の縄文遺跡群について
     ●稚内市・礼文町の縄文遺跡群について
     ●平成25年に重要文化財に指定された北海道船泊遺跡群出土品(礼文町)について

2.北の縄文セミナー (道民カレッジ連携講座)
 日時:7月26日(土) 13:00~
 会場:キタカラ(パネル展と同じ会場)
 演題:「北辺の縄文遺跡~重要文化財北海道船泊遺跡出土品から見た礼文島縄文人の交易」
 講師:礼文町教育委員会 藤澤隆史さん

北の縄文パネル展

北の縄文パネル展

チラシはこちらから。