青森県のお知らせ

1月4日(日)~18日(日) ARTs of JOMON in Tokyo 【終了しました】

青森県では「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けた取組の一環として、「新たな縄文の楽しみ方」を提案し「縄文」への関心の深化を図るため、「縄文」と「現代アート」のコラボレーションによる企画展“ARTs of JOMON”を開催します。
ニューヨーク(2013.3.15-23)、フランス(2013.7.4-7)、青森県立美術館(2015.2.14-23)に続き、今回は東京表参道での開催です!!
気鋭のアーティストたちがさまざまな手法で表現する現代縄文アートをぜひお楽しみください!

※終了しました※
多数ご来場いただきありがとうございました。
大盛り上がりの会場の様子は縄文ファンFacebookをご覧ください。

 

ARTs of JOMON in Tokyo

■期間
平成27年1月4日(日)~18日(日)

■会場
表参道スパイラルガーデン
(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F)

■出展作家
猪風来/we+(林登志也・安藤北斗)+高橋昂也/大森準平/大藪龍二郎/片桐仁/金理有/小林武人/GOMA/坂巻善徳 a.k.a.sense/篠崎裕美子/澁谷忠臣/竹谷隆之/堀江武史/丸岡和吾/村上原野/結城幸司 (50音順)

■入場料
無料

■主催
青森県/NPO法人jomonism

詳しくは、こちら↓をご覧ください。
縄文ファンFacebook
jomonismオフィシャルサイト

(お問い合わせ先)
青森県地域活力振興課 017-734-9147