青森県のお知らせ

高校生と共に学ぶ 世界遺産・縄文でビジネス! 子どもワークショップ(青森市・小牧野館)

世界遺産登録を目指す”北海道・北東北の縄文遺跡群”を、ビジネスにどう活かす?
「縄文メニューを考案しよう!」「縄文グッズを開発しよう!」の2つのテーマで考えてみよう。

日時(プログラム):
12月23日(日) 9:30~16:30
 ①縄文時代の生活・文化を学ぶ(展示見学)講師:小牧野遺跡保存活用協議会
 ②「どうすれば縄文遺跡は盛り上がる?」講師:相内洋輔(ワークショップデザイナー)

1月13日(日) 9:30~16:30
 ①「安くておいしい縄文メニューを考えよう!」講師:柿崎和江(あおもり食命人)
 ②「売れる縄文グッズを考えよう!」講師:山口志麻(三ノ月舎)

1月14日(月・祝) 9:30~16:30
 ①「縄文メニューを作り、食べてみよう!」アドバイザー:あおもり立志挑戦の会
 ②「縄文グッズ開発プレゼンテーション」アドバイザー:あおもり立志挑戦の会

参加資格(参加人数):
小学5年生~中学生で、3日間続けて参加できる方。
ホームページ・SNS・広報紙等への掲載、マスメディアの取材等に協力できる方。
20人まで。(申込者が20人を超えた場合は抽選)

必要な物:昼食、飲み物、筆記用具、(3日目のみ)エプロン

場所:縄文の学び舎・小牧野館(〒030-0152 青森市野沢字沢部108-3 )

申込方法:11月30日(金)必着で、下記の方法でご応募ください。応募時は住所・氏名(ふりがな)・学校名(学年)、電話番号についてお知らせください。応募の結果については12月上旬に封書かハガキでお知らせします。

ハガキ:〒030-0152 青森市野沢字沢部108-3 縄文の学び舎・小牧野館
電話 :017-757-8665
FAX :017-757-8670 ※チラシに添付されている応募用紙をお使いください。
メール:info@komakinosite.jp ※件名は「子どもワークショップ」

※縄文グッズの試験販売や縄文メニューにおいて、参加者が発表したアイデア(コンセプト・ノウハウを含む)や製品またはサービスについては、一切の権利が本実行委員会に帰属するものとします。ご了承ください。

子どもワークショップチラシ(PDF版)