岩手県のお知らせ

11月10日(日)シンポジウム「世界へ広げるJOMON元年 もっと身近に、もっと縄文~御所野ワールド~」を開催します|一戸町

11月10日(日)、一戸町コミュニティセンターを会場に、シンポジウム「世界へ広げるJOMON元年 もっと身近に、もっと縄文~御所野ワールド~」を開催します。

今回のシンポジウムは「もっと身近に、もっと縄文」をキーワードに、縄文に関わる様々な分野の方から、それぞれの切り口でお話しいただきます。

基調講演の講師として料理研究家の土井善晴氏をお招きし、お話しいただきます。

シンポジウムは入場無料、申し込み不要です。

縄文文化について、御所野遺跡について、世界遺産についてこの機会に楽しく学びましょう!

皆様のお越しをお待ちしております。

 


詳細情報

◆月日:令和元年11月10日(日)

◆会場:一戸町コミュニティセンター(一戸町一戸字砂森117-2  tel:0195-31-1400)

◆プログラム

○13:00~13:15

オープニングセレモニー 【一戸中学校 吹奏楽部】

○13:20~14:10

基調講演「縄文食は和食の原点」 【料理研究家 土井善晴 氏】

○14:10~14:50

スペシャルトーク「地域の暮らしに、もっと縄文を」

 ・料理「四季の旬と自然素材を取り入れて」【料理研究家 土井善晴 氏】

 ・芸術「アートが掘り起こす縄文の記憶」【イラストレーター 安芸早穂子 氏】

 ・スイーツ「お菓子で縄文を楽しく分かりやすく」【お菓子作り考古学者 ヤミラ氏】

 ・コーディネーター 御所野縄文博物館 菅野紀子

○15:00~15:45

特別対談「遺跡の活用について―縄文と弥生―」

 【むきばんだ応援団 佐古和枝 氏(関西外国語大学 准教授)、御所野縄文博物館長 高田和徳】

○15:45~15:55

フィナーレ【一戸中学校 特設合唱部】

○15:55~16:00

世界へ広げるJOMON元年宣言 司会:町内中学生(一戸中・奥中山中)

 【一戸町ふるさとPR大使(一戸小・一戸南小・鳥海小・小鳥谷小・奥中山小)】

 

◆入場無料、申し込み不要

◆お問い合わせ:御所野縄文博物館(0195-32-2652)

 

※11月10日(日)はシンポジウムのため、御所野縄文博物館は臨時休館とさせていただきます。

ご了承くださいますようお願い申し上げます。