青森県のお知らせ

【青森市】遮光器土偶ニット帽などの返礼品あり!!ふるさと納税型クラウドファンディングのお知らせ(6月30日まで)

青森市では、本市に所在する特別史跡 三内丸山遺跡及び史跡 小牧野遺跡などを構成資産とする「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を目指しており、順調に進めば、令和3年7月頃に開催予定の世界遺産委員会で登録が決定する見込みです。

この取組は、展示パネルや懸垂幕の設置など世界遺産登録決定を記念した様々な取組へ支援を募るため、令和元年度の職員提案に基づき、青森市として初めて、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングを実施することとなりました。

 

ご寄附いただいたかたへのお礼品として、人気のある遮光器土偶の手編みニット帽や遮光器土偶のメガネ。また、小牧野遺跡の出土品を描いたマグカップと環状列石をイメージしたシリコン製のフタがセットになった新商品「小牧野遺跡マグ&キャップ」をご用意しています。また、寄附者の氏名公表に同意いただいたかたについては、「縄文の学び舎・小牧野館」に1年間お名前を掲示させていただきます。

世界遺産登録まで、あと一歩となりました。皆さんと一緒に世界遺産登録の機運を盛り上げていきたいと考えていますので、全国の皆様方の温かいご支援をよろしくお願いします。

 

 

 

【内容】
■詳しい内容については、ふるさと納税サイト「さとふる」(外部ページにリンク)をご覧ください。
■目標金額:100万円
■募集期間:令和3年4月1日(木)~6月30日(水)

 

【寄附に関する注意事項】
○寄附金は寄附控除の対象となります。本市に住民票のあるかたは、お礼の品を受け取ることはできませんのでご注意ください。
○目標金額に到達しなかった場合や今年の世界遺産登録が見送りになった場合であっても、ご支援いただいた寄附金の返金はせず、縄文遺跡群に関係する経費として活用させていただきます。

 

【さとふるふるさと納税サイト】
https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php?crowdfunding_id=101

 

【青森市長からのメッセージ動画】
今回のプロジェクトに関する青森市長から皆さんへのメッセージ動画です。
返礼品の「遮光器土偶けん玉」にも挑戦しています。せひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=5fzag4rWz-4